偏り読物鑑賞

自分が買った書籍類やCD等を紹介しようかと思います。
紹介するのが苦手でろくな批評もできません。個人的に好き嫌いを述べるだけです^^;
また、不定期更新です・・・休日だけでも更新するようにします。

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 着信アリFinal スペシャル・エディション【初回限定生産2枚組】 | TOP | マルドゥック・ヴェロシティ 3/ 冲方 丁 >>

2017.11.24 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2008.01.20 Sunday

    夢の守り人 / 上橋菜穂子

    0
      JUGEMテーマ:小説/詩


       この間読み終わりました、「守り人」シリーズの第3作。
       3作のうちこれが一番好きですね。
       
       主人公の幼馴染の「タンダ」がかなり関わってきます。
       人を助ける為に、「花」の魔物に体がのっとられて、暴走するんですが、その時戦う羽目になる主人公や周りの人達の辛さが凄い分かるのです(T0T)

       ただ、中で一番好きなのは、たった1ページだけでしたが、タンダの家族と、タンダの師匠のやり取り(僕は言い負かすシーンとかはかなり好き*^^*)

       次の作品も早く出版されて欲しいです♪
       
      評価:
      上橋 菜穂子
      新潮社
      ¥ 580
      (2007-12)
      Amazonランキング: 2215位
      Amazonおすすめ度:


      2017.11.24 Friday

      スポンサーサイト

      0

        12:36 | - | - | - | - | - |

        コメント

        先日は、ありがとうございました。
        こちらにもトラックバックさせていただきました。
        トラックバックお待ちしていますね。
        2010/09/26 3:43 PM by 藍色
        こちらこそ、いつも本当にありがとうございます^^
        2010/10/13 12:53 PM by 管理人

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://stand-flower.jugem.jp/trackback/103

        トラックバック

        夢の守り人 上橋菜穂子
        人の夢を糧とする異界の花に囚われ、人鬼と化したタンダ。女用心棒バルサは幼な馴染を救うため、命を賭ける。心の絆は花の魔力に打ち克てる...
        (粋な提案 2010/09/26 3:21 PM)

        ▲top