偏り読物鑑賞

自分が買った書籍類やCD等を紹介しようかと思います。
紹介するのが苦手でろくな批評もできません。個人的に好き嫌いを述べるだけです^^;
また、不定期更新です・・・休日だけでも更新するようにします。

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< きみがぼくを見つけた日 | TOP | CHARICE(シャリース)/CHARICE >>

2017.11.24 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2010.12.30 Thursday

    日本沈没/主演:草薙剛、柴咲コウ

    0
      評価:
      小松左京,加藤正人
      ジェネオン エンタテインメント
      ¥ 790
      (2007-01-19)
      Amazonランキング: 16651位

      JUGEMテーマ:映画
       

      泣くとかそういう映画ではないですね、やっぱり^^;
      ハラハラはしますし、設定も面白い。大分楽しめる映画でした。

      一応主人公が、草薙さんや柴咲さんとなっていますが、これはやっぱり豊川さんや大地さん達のほうが主役です。
      もうちょっと潜水艇の人たちをクローズアップしてほしいし、日本を救うにしてもたった2人の潜水艇操縦士なのかよ・・・って思いました。

      所々の一般人の死がちょっと辛く感じますorz
      他国や政府が残酷だし、とっとと死んでしまえとか思いますが・・・

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      知らなかったのですが、これは映画としては第2作(リメイク)だそうです。
      結末も原作・前作とは違い、日本は完全に沈没はせず、救うという設定になっています。

      第1弾はやはり原作通りで良かったと思います。
      今回のはリメイクなので、原作・前作とは違う終わり方っていうのが嬉しいです。
      これで前作と同じく、沈没して終わりとかだと悲し過ぎる。
      リメイクする意味がなくなる。

      前作の終わり方を知らないから、救われているかどうかの判断はできないけれど、2回映画化されるのでしたら、やっぱり違う感じの設定のほうが楽しいです^^
      ただ、救うにしても復興中の映像とか移してくれれば良かったかな。
      エンディングのテロップで流す程度で。

      2017.11.24 Friday

      スポンサーサイト

      0

        13:47 | - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://stand-flower.jugem.jp/trackback/459

        トラックバック

        ▲top