偏り読物鑑賞

自分が買った書籍類やCD等を紹介しようかと思います。
紹介するのが苦手でろくな批評もできません。個人的に好き嫌いを述べるだけです^^;
また、不定期更新です・・・休日だけでも更新するようにします。

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 空の境界(上・中・下)/奈須きのこ | TOP | 神のみぞ知るセカイ シーズン2 >>

2017.11.24 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2011.08.29 Monday

    八日目の蝉/角田光代

    0
      評価:
      角田 光代
      中央公論新社
      ¥ 620
      (2011-01-22)
      Amazonランキング: 260位

      JUGEMテーマ:小説/詩 
      JUGEMテーマ:映画

      『告白』であんまりイメージが悪いので読む気はしなかったのですが、母が購入していたので試しに読んでみました。

      告白よりは楽しめましたが、やっぱり映画化するほどのものなのか不明です。
      まあ、映画化すること自体がどの作品もそれほどの事でもない気がするのですが。


      これはまあ誘拐するのは悪いのだけれど、彼女の立場になってみると何だかよく分かる気がする。
      相手の男やその妻にイラつくし^^;


      成長した後の娘もなんだか大変だな〜って思います。
      連れ去られたこともそうだけど、その後元の家族のもとに戻っても馴染めなくて。
      辛い・・・><
      本当の家族もつらいけど。

      最後に連れ去った女も出てきたのは良かったけれど、せめて少し気づいたりしてくれてら嬉しかった(個人的には・・・)。
      大体は会わないで終わるのが普通かな。


      八日目の蝉という意味が分かったとき、なるほどって思いました。
      そのくだりの部分は少々感動しました^^;

      2017.11.24 Friday

      スポンサーサイト

      0

        13:54 | - | - | - | - | - |

        コメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL

        http://stand-flower.jugem.jp/trackback/520

        トラックバック

        ▲top